【ナノブロック】ドラクエ4ライアンをつくってみた

ドラクエ4より「王宮戦士ライアン」をつくってみました

使用ブロック数:172ピース

そういえば最近当ブログの記事を「読み味あっていいね」とか「ドラクエ好きで、いつも楽しく読んでます」的な、クッソ嬉しい言葉をちょいちょいいただけるようになってきました

本題のナノブロックの出来とかにはノータッチのがまた優しいですね(白目)

もっと頑張らねばなるまい|д゚)!

スポンサーリンク
レクタングル(中)

ライアンの特長とポイント

さてライアンを知らない人のために、ライアンとは誰かを伝えねばならない

ライアンはバトランド城に仕える王宮戦士で、全身ピンクラブリーな鎧、そんでダンディな髭が特徴のキャラ。見た目どおりの物理特化パワー自慢

もちろんドラクエ4における導かれしもの。勇者(主人公)の頼れる仲間ってこと

ムキムキマッチョな体系、割と年長者っぽい、んで鎧がピンク色ってことで完全にドラクエ3戦士とキャラ被りしてしまうので、

一応、兜の形状や鎧の装飾(マント?)等に差別化が見られます

まず頭部はこんな感じ

ドラクエ終盤の防具屋でよく売られている装備品「グレートヘルム」をピンク色にしたような兜。ニコイチを土台に、赤いモヒカンのような装飾を表現してます

ちなみに「グレートヘルム」ってだいたい値段めっちゃ高いくせになんの特殊能力もないですよね

物理防御力よりも火炎・吹雪ブレス耐性等が重要になってくる終盤で出てくるくせに、必然性が全く感じられません

個人的にドラクエで買ったことない武器防具ランキングトップ5に入ります

トップは「りりょくのつえ」。MP消費するくせにたいして強くないってバカかよ

んでパパスのような凜々しい髭もなんとか表現。色は「コバルトブルー」です

うーん

ドラクエ4の髭キャラの被り率は異常

ブライとかトルネコとか

ロープレとかの登場人物って年長者はパーティに1人か2人いればいいと思うんですが、ドラクエ4って全体的におっさん率が高い気がします

ライアン・ブライ・トルネコの3人はだいたいいっつも馬車なんですが、あと1人(たいていミネア)は一体どんな話で盛り上がってるんやろか・・・

さて後ろには深紅のマントを装備

高く掲げた剣は「ライトグレー」で刀身を表現してます

公式絵でドラクエ3戦士は斧を装備してましたが、ここもライアンとは違いましたね

剣は勇者とかと被るし、個人的に戦士キャラはガチムチの斧キャラのほうがめっさ好きです

そんな今作です!

▽関連記事

【ナノブロック】ドラクエ3戦士をつくってみた!
ナノブロックdeドラクエキャラシリーズ、続いてはドラクエ3より「戦士」です そんな僕は企業戦士です。シマです 今日も...

ゲーム内でのお役立ち度

さてライアンといえば、前述のとおり剣を使って物理攻撃ゴリゴリで戦闘する完全脳筋キャラですが、パーティ1のHPと攻撃力はぐう魅力的!

そもそも小さい頃は「HP高いやつ=最強!!!」とすら思ってました
(完全に間違いってわけではないけど)

回復呪文なんて当然覚えないので、道中で仲間になるホイミンホイミしてもらったり、宝箱から入手する「はじゃのつるぎ」ギラを放ちつつ、1章を進めることになります

 ・1人旅
 ・ギラとホイミ

まるでドラクエ1の主人公を操っているような第一章ですね

ちなみにFC版では、開始早々にプレイヤーが操作するのは主人公でなくライアン

パッケージを見て「イケメン主人公だ!ワクワク!」って思って画面をつけた全国の子供たちが「誰だよこのピンク!おっさんじゃねーか」って思ったそうな・・・

リメイク版で「序章」が追加され、最初に主人公が操作されるようになったのはこうした背景もあるようです

さてさて導かれしものシリーズもあと1人。近々仕上げに入りたいと思いまーす!

ではまた