【ナノブロック】ドラクエ4トルネコをつくってみた

ナノブロックで、ドラクエ4より「武器屋トルネコ」をつくってみました

使用ブロック数:273ピース

「武器屋」っていうか、むしろゲーム開始当初はただの下積み。ザ☆雇われ

レイクナバの街の武器屋で下積みをしながら生計をたてており、ある日の日給を渡されるとこから物語が始まります

日給ってことは日雇い?あの歳で日雇いのバイト(みたいなもの)をしてると考えると、その後のトルネコの野望を応援せずにはいられませんね

そんなトルネコになぜあんな美人の奥さんがいるのか。それはまた別のお話

スポンサーリンク
レクタングル(中)

トルネコの特徴・ポイント

さてそんな苦労多きトルネコさん

冒険者には似つかわしくない中年太りもとい、恰幅の良い体型をしており、制作するにあたってはナノブロックポケモンシリーズのカビゴンを少し参考にしております

縦縞ストライプ柄の服装は、やはり体を細く見せるためでしょうか・・・?

公式絵で着用している帽子とベストは「ダークレッド」が一番イメージに近いっぽいので採用

髭は「コバルトブルー」のスロープブロックを使用しております。なんかもう、スロープの形状が髭と相性良すぎて最近乱用してます

トルネコの装備品

背中には大量の商売道具セット。下からマット(布団?)っぽいもの・木箱とやかん・道具袋が積み重なってます

街と街を渡り歩く旅の行商とのことなので、行く先々で商売をするための物資がたくさん詰め込まれてるのでしょう

そして今回一番作りたかった武器「正義のそろばん」。トルネコがメインの第3章ん中じゃ、店売り最強の武器でしたね

トルネコのスケールに合わせつつ、んでも公式絵のイメージっぽくなるよう、丸ブロックやスロープブロックを用いてソレっぽくしております

1×1丸ブロックの微妙なスキマがポイント。色は「キャメル」と「ブラウン」

一応先端にトゲトゲがありますが、ぶっ刺すのかそれとも振り回すのか、はたまた数珠んとこでゴリゴリするのか、イマイチ使い方の分からん武器です

公式ガイドブックいわく「旅をする商人の護身用の武器兼商売道具」とのことですが、武器としても商売道具としてもクッソ使い勝手悪い気がします・・・

まあそんな今作です

おまけ

ドラクエ4の髭トリオ

独断と偏見混じりで申し訳ないのですがが、この3人にミネアを加えたのが、いわゆる「馬車警備隊」だと思ってます。っつーか2軍ね2軍。サブ。控えetc

戦士・僧侶・魔法使い・商人というバランス型パーティなのは必然か偶然か・・・

ブライのバイキルトで強化されたライアンが先陣を切り、ミネアがベホマ・フバーハで支援

おっいけるか?

て思たけど、みんな足遅いしスクルトないしで紙耐性やからすぐ沈むし、やっぱ馬車残当ですわ

▼関連記事

【ナノブロック】ドラクエ4ミネアをつくってみた
「銀のタロット」で起死回生ですわよ! 「 ひ い て は い け な い カ ー ド 」!!\(^o^)/オワタ ってことで...
【ナノブロック】ドラクエ4ライアンをつくってみた
ドラクエ4より「王宮戦士ライアン」をつくってみました 使用ブロック数:172ピース そういえば最近当ブログの記事を「読み味あって...
【ナノブロック】ドラクエ4ブライをつくってみた
ドラクエ4よりブライをつくってみました 使用ブロック:149ピース 長年お城に使えており、かっこよく言えば「宮廷魔術師」 落ち着い...

ではまたー!