【ナノブロック】「ナノゲージ ベーシックフルセット 超電導リニアLO系」をつくってみた

気になりつつも、値段と場所そんで嫁の決済やらなんやらで敬遠してたシリーズ

ナノゲージベーシックフルセット! フルだよフル

駿○屋さんから破格の値段で購入することができたので、紹介したいと思います!

場所?・・・うーんあとで考えようw

スポンサーリンク
レクタングル(中)

キット情報

フルセットの中身がこちら

見慣れないアイテムが垣間見える訳なんですが、ざっくりいうと

・電車(ブロック)
・電車を走らせるための台車部分
・レール
・運転スイッチ

というこれ一箱で製作から運転・鑑賞まで楽しめちゃうセットって感じですね!

鉄道好き、ミニチュア好きにはたまらない一品じゃないですかね(^O^)

一つづつ見ていきましょう

車体に取り付けてレールを走らせるための車輪部分

電動モーターユニット部分に

レール

あとはコントローラーやらなにやら

とにかくナノブロックそのものよりも周辺備品が多く、見慣れないものが目白押しなキット

ブロック以外の組立作業って新鮮ですね~ 間違えないように説明書見ながらしっかり組み立てていきたいと思います!

制作工程

まずはナノブロック部分から

完成形のみ紹介しますね

両端の車両と・・・

中間の車両を合わせて・・・

こんな感じ!

こんな感じ! 電車っぽ~い

んで次にレールを繋げていきます

それぞれのレールは互いに差し込み式になっていて、水平に差し込むようにつなげていきます

「床の上など、水平な場所で行ってください」的な注意文がありましたが、確かにレールの強度がそんなに強くないので、角度がずれたまま無理に入れようとすると部材が折れちゃうかもしれないので注意

同じ作業を繰り返して、レールのセットが完成!

運転コントローラーを電源に繋いだら、ひとまずセット完了です

暗くて見にくいかもですが、車体とレールの間に専用の車輪部品が組まれております

動画を乗っけれれば迫力が伝わると思うんですけどね・・・

自分がつくったブロックが走るってのもなかなか感激しますね! ちなみにつくって15分くらい、無駄に延々と走らせておりましたw

おわりに

以上、ナノブロック公式キット「」でした

自分としては初のナノゲージフルセットを購入したわけなんですが、キットとはいえ自分の作ったブロックが走り出すってのもなかなかいいものです

パッケージ写真のように、ビルや木々などを配置して鉄道模型なんて作れたら・・・・うーんやはり問題は場所だね

ずっと置いとくと埃も気になるし、しばらくは解体して保管しとこうと思います

そんな感じ。ではまたー