【ナノブロック】ミニポケモンシリーズが想像以上に小さくて可愛かった

ナノブロックのポケモンシリーズに、より小さなミニサイズがあるって知ってましたか?

その名も「nanoblockミニポケモンシリーズ」←そのまま

ぶっちゃけ知ってる人も多いかなと思いますが、なにせ販売店が

 ・全国のポケモンセンター
 ・ナノブロックストア(東京ソラマチ店)
 ・トイザらス7店舗(お台場や池袋等都会のみ)
 ・その他一部のコンビニ(都会のみ?)

などに限られるので、買ったことがない人もいるかと

まあAmazonや楽天、その他トイザらスオンラインなどなど、通販サイト見ていったら普通に売られていますし、「田舎住みなので入手不可オワタ」なんてことにはならないのでご安心

僕の住む大分県でも駅ビルのポケモンセンターで入手可能でした

あっ本記事はミニポケ知らない人向けなので知ってる人はスルーでオッケーです。ローラースルーゴーゴーです(古)

スポンサーリンク
レクタングル(中)

nanoblockミニポケモンシリーズとは

前置きが長くなりましたが

「nanoblockミニポケモンシリーズ(長い:以下ミニポケ)」とは、

すでに小さいナノブロックのポケモンたちがさらに極小サイズ

になってシリーズ化&発売されたキットです

例えば上写真のピカチュウだと、

 左側の通常サイズが高さ約6cm
 右側のミニポケサイズが高さ約3cm

って感じです。もうこれ以上小さく出来ない表現限界ギリギリのところを攻めた、極小かつ可愛らしいキットになってます!

従来のキットと違うのは、

中身が完全シークレットで、開封するまで何のポケモンが入ってるか分からない

点ですね。もはやガチャやんけ|д゚)!

「開けてみるまで何が当たるか分からない!ワックワク~♪」と捉えるか

「は?目当てのポケモン当たらんのやったら博打やんけ!」と捉えるかは人それぞれ

ちな僕は思いっきり後者です

価格:1キット500円(税別)

ミニポケシリーズ02買ってみました

買って作って実際に感じたこととか紹介します

とりあえず2つほど買ってみました

イーブイ・ラプラス・ライチュウ・リザードン・ミュウツー・ドードー・コダック

キャタピー・コラッタ・コイル・スーパーボール・(シークレット)

上記のように、シークレット含む12種のどれかかが入っているみたい。個人的にリザードンめちゃくちゃ好きなんで当たってほしい・・・

あっ、てか

ポケモンセンターって子供が行くとこ!大人が入るのは恥ずかしい!

なんて思ってましたが、意外にも大人(子供連れじゃないっぽい)も多く、皆さん思い思いにポケモングッズを漁ってましたので、欲しい人は躊躇なくポケモンセンターへどうぞ

開封①:イーブイ

1つめはイーブイが入ってました

この無駄のないフォルム!かわE~!

予備ブロック含め【74pcs】です

開封②:キャタピー

2つめはキャタピーでした

おっきな頭を支えるべく、クリアパーツで下から補強されてます

こちらも使用ブロックに無駄がなく、ミニマムにまとまってて可愛いですね!

予備ブロック含め【57pcs】です

ミニポケシリーズの感想

▲やはりどちらも高さ3cm程度と驚きの小ささにまとまってます。100円玉と比較するとなんとなく伝わるでしょうか?

まあ感想もなんも、

とにかく小さい

の一言に尽きますね!小さいってことは

 ・たくさん飾っても場所をとらない
 ・短時間で手軽に作れる
 ・いやまあ、可愛いよね

そんな感じ

良いところもたくさんありますが、反面微妙な点もありまして

 ・パーツ数のわりに高い
 ・何が入っているか分からない
 ・買えるお店が限られている

こんな感じですかね

とくに「パーツ数のわりに高い」って点ですが、Amazonや楽天等、通販サイトで500~600円払えば、ミニコレクションシリーズ(およそ120~160pcs)が買えちゃうので、1ピースあたりの単価はやっぱ高めです(´・ω・`)

とはいえ、個人的には買ってよかったなと思ってます

本記事でさんざん小さい小さい連呼してきましたが、実際手に取ってみるとまじで小さくてビビるし、買わんとその驚きがたぶん体感できないと思いますしね

みんなも~ポケモンゲットだぜぇ!(スギちゃんではない)

ではまたー