【ナノブロック】(NBC_001R)10周年記念 皇帝ペンギン レビュー

寒くなってくるとナノブロックのような細かい作業がしづらくなるんすよね・・・

さて、ナノブロックが10月31日をもって10周年を迎えました^^オメデトー

その記念行事の一つとして、すでに販売終了した初期のナノブロックをWEB投票によっていくつか復刻させよう!的なキャンペーンがあり、その復刻キットの一つ「皇帝ペンギン」をつくってみました

001番ってことなので商品化第1号の作品なんかな? さらっと紹介していきます

スポンサーリンク
レクタングル(中)

キット情報

発売日:2018年11月
難易度:★★★☆☆(3/5)

パッケージは10周年記念限定仕様となっとります

クリスマス系ナノブロックのパッケージカラーと似てますが、こちらの方が少し落ち着いた色味のような気がしますね。お祝い事にピッタリな装い^^

使用カラーは、プレートを除けば4種類。パーツ総数も90そこそこでパーツバリエーションも少なめな内容

最近のキットに慣れ親しんでると少し物足りない気もしますが、ナノブロックが世に出たころは必要最低限のパーツで勝負してたんだなぁ・・・と、ある種の縛りプレイ感慨深いものがあります

実際につくってみた

工程も少ないので完成系をさくっと

親と子の2匹セットな今作。ブループレート上にちょこんと乗っけて完成です

所要時間は30分ほど

前段で紹介したとおり、色もパーツも必要最低限といった環境で、それでもこの表現力はすごいなぁ~と感じます

2匹つくってもプレート上に収まるから、場所を選ばず飾れてイイですね^^

単純な作品に見えますが難易度は3。足などを除けば1*1や1*2の極小パーツで大半が構成されており、細かい作業が続くので妥当なとこかと

それでも専用ピンセットとか使えば容易ではあるんですが、発売当初は専用ピンセットがなかったんすよね・・・

昔の人はさぞナノブロックの洗礼を味わったやろなぁw

おまけ:リングパーツ

おまけ要素として、リングパーツも付いてます

完成したブロックの好きなところにくっつけて、なんでもいいのでチェーンを通せばアクセサリーとして楽しめちゃうとかなんとか・・

当然そのままだと崩れちゃうので、専用の接着剤等で分解不可のアクセサリーにする必要があります

↑こんなやつらしいんですけど、イマイチ使用感とかの情報が少ない・・・

おわりに

以上、10周年記念「皇帝ペンギン」でした

自分はナノブロック新参者なので今作はなんというか新鮮な・・・この時代にスーファミでドラクエ5をやる的な、そんな新鮮さがありましたw

発売当初から慣れ親しんだ古参の方々には懐かしく、初心に戻れるような作品じゃないでしょうか

今作のようにリングパーツが付いてたり、はたまた全体がクリアカラーver.になってたりと内容も充実、さらに限定パッケージ、数量限定生産だったりする今回の復刻イベント

むしろ買わない理由がないですね!

一緒に買ったクリアカラー情景セットも、次回組んでみたいと思います!

ではまたー

スポンサーリンク
レクタングル(中)
レクタングル(中)

フォローする

関連コンテンツ