【ナノブロック】(NBC_044)辰をつくってみた

かなり古い作品なんですが、某フリマアプリで格安で手に入った「辰」をつくってみましたので紹介します

発売年月:2011年12月
難易度 :★☆☆☆☆(1/5)

金色とか使っちゃって、ちょっと神々しい感じのパッケージですね。他にも干支シリーズはそれぞれパッケージにちょっとづつ装飾があって見た目にもキレイです

スポンサーリンク
レクタングル(中)

辰の構成材料

中身開封

日本昔話のOPに出てくるあの龍に似てんのかな? もしくはドラゴンボールのシェンロン、ドラクエのしんりゅう的な

龍のうねうねしたボディラインは、グリーンのジョイントパーツをめちゃくちゃ使って表現してます! めちゃくちゃ入ってます^^

辰の製造工程

まず頭と尻尾を用意します

んで、手(?)を2セット用意します

その他ボディ部分をいっぱい用意します

つなぎます

いつのまにか完成です! 所要時間40分

なかなか動きのある造りになってますが、パーツ数が少ない分作成にそんなに時間かからなかったかな

今作の特徴はやっぱジョイントパーツによる可動域の多さでしょうかね!

別ポージングで自立させてみたり

なんとなく襲い掛かってくる感じにしたり

無駄にとぐろ巻いてみたり

ジョイントパーツ多用で構造上不安定な気もしますが、手足の造りがしっかりしてるから体制保持はとくに問題なし^^ 

むしろ微妙に開いた口や、1点保持の髭とかの方がもろくてすぐポロッと逝きやすい・・・

そして飾るのに場所を取りがちw

ただこの少ないパーツでこの躍動感は見応えがあります! グリーンのジョイントパーツもおいしいですし、値段によっちゃ全力確保に走ってもいいのかなと思います!

おわりに

干支シリーズよる「辰」をつくってみましたがいかがでしょうか

ブロックの性質上、静的な題材が多くなりがちなんですが、こういった躍動感ある作品は作り甲斐や見応え抜群だと思います

そんな感じ。ではまたー