【ナノブロック】(NBC_106)アルトサックスをつくってみた

ナノブロックのミニコレクションって、部屋に飾ってもけっこうオシャレっぽいやつとか多いんですけど

「楽器シリーズ(仮称)」はその中でもとくに飾りたくなるというか、見ててうっとりするシリーズだと思うんですよね

ってことで今回はちと古い作品なんですが、ナノブロックミニコレクションシリーズより「アルトサックス」を作ってみたので紹介します

発売年月:2014年3月
難易度 :★☆☆☆☆(1/5)

毎度のことながら、商品説明文は「へぇ」って思わせてくれますね

案外ほかの楽器も製作者の名前からきてたりするんですかね? こういう一言豆知識が地味~に好きだったりするw(´・ω・`)

スポンサーリンク
レクタングル(中)

アルトサックスの構成材料

中身はこんな感じ

小さめのパーツが多いのかな?

あとサックスって実物はテカテカ金色なイメージですが、ナノ上は普通の黄色で表現・・・て感じですかね。金色のブロックとかないけど

丸ーいボディラインはしっかり円形ブロックで表現されており、パーツ数もなかなかでした

黄色の特殊ブロック取りに役立ちそうなキットではありますね

アルトサックスの製造工程

順を追ってつくっていきます

ちょっとこのあたりで写真縦向きが良かったんじゃないかと後悔

こんな、なんか楽器の先端部分を別でつくっときます

組み合わせたら完成ー! 所要時間50分

難易度1とのことでしたけどねー

ボディラインが細く、使ってるパーツも小さいものばっかりなので細かい作業が多かったな~って印象ですね

けっして滅茶苦茶簡単ってわけでもなかったです

やーしかしこれカッコイイですね!

特殊ブロックを多用してるだけあって、全体パーツ数のわりになかなか動きのある感じに仕上がってます

こういうのをUnder200部門とかでつくれちゃうと入賞まったなしでしょうね

きっと

おわりに

今回はアルトサックスをつくってみましたがいかがでしょうか

楽器系はピアノやギター、ドラムなどなど色んな種類が出てますので、一式そろえて並べてみたいところですね

そんな感じです。ではまたー