【ナノブロック】(NBC_176)ペガサスをつくってみた

正月明けに入手した幻獣御三家シリーズ最後の一体「ペガサス」をつくったので紹介します

なんだか独特なカラーリングのペガサスちゃん

よく想像するペガサスって、真っ白い体なヤツが多い気がするんですけどね~

これは白銀的な毛並みを表現してんのかな。鼻とか蹄はミントブルーだし、制作者のカラーセンスに「お、おう・・・」ってなる作品w

全体として綺麗な配色にまとまってるから不思議(・ω・)

発売年月:2016年1月
難易度 :★★☆☆☆(2/5)

スポンサーリンク
レクタングル(中)

ペガサスの構成材料

中身はこんな感じ

前述のとおり、おそらく白銀ボディをイメージしたであろうライトグレーのパーツが大半

クリア系の特殊ブロックが多いのかな。クリア角丸ブロックが多いので補充に~と思ったけど、このへんのパーツは他キット買ってりゃいつのまにか揃ってたりします

特筆すべきはミントブルーの角丸とライトグレーのジョイントパーツですかね

使い勝手はともかく、希少かどうかでいえばやけど

ペガサスの制作工程

つくってみますね~

完成です! 所要時間50分

ペガサス本体を支えるクリアパーツがいい仕事してますね!

他のウマ系キットのように全足着地でなく、天を駆け上がる感じのポージングがまさにペガサスって感じでしっくり

ちょっとキラキラしすぎてる両翼も、グレー系の落ち着いた体と合ってて、ミントブルーの手足がいいアクセントカラーになってんのかな?

ぱっと見どうかと思った配色ですが、作ってみてなんだか愛着が湧きますw

両翼がジョイントパーツ保持なので、好みの角度でポージングが可能

その他は特筆すべき箇所はなく、まぁちゃっちゃと作れちゃうので初心者さんオススメです

そんな感じの今作。ではまたー