【ナノブロック】(NBC_255)ドッグブリード ドーベルマン レビュー

今回紹介するナノブロックは、公式キット「ドッグブリード ドーベルマン」

きました犬界のイケメン

なんだろう前回ボクサーっておっさん顔の犬つくったせいか、めちゃくちゃ格好良くみえるやんけ! 個人的にはなんか警察犬とかのイメージがあるんですが実際はどうなんでしょうかね?

てなわけで、中身とか感想とかちょっと紹介していきます

スポンサーリンク
レクタングル(中)

キット情報

発売年月:2018年4月
難易度 :★★☆☆☆(2/5)

パッケージ

中身はこんな感じ。120pcsと少なめで色も2パターン

含まれる特殊ブロックはこんな感じ

黒髪キャラ作りに必須(?)の黒スロープが多めです。なにげに方向転換とかも嬉しいすね

作品全体のピース数と比べてけっこう多めな印象。お得なキットだと思います!

制作工程

ちゃっちゃと作ってみましょう

イケメン完成です! ちょっと手間取って30分。たぶんもうちょい早く作れるはず

シュッと引き締まった細マッチョ体型ってやつですか。体もそうですが、顔のラインも凜としててイカしますね

スロープ多用でよりリアルに

真後ろからみると、本当にポッチが目立たなくてスラッとしてるのが分かるかと

顔は半ポッチずらしやスロープを多用して、少ないパーツでかなりリアルな仕上がりになってると思います

とくにお耳の方向転換ブロック+スロープなんかはちょっと面白い(^O^)

そんなイケメンの制作難易度は「2」

てか今んとこ犬シリーズは総じて難易度2ですね。とくに難しくもなく淡々と作れるかと思います

ただ経験値豊富なビルダーさんはともかく、まだまだオリジナル作品制作の修行中でいろいろ組み方を学びたい! って人は説明書見ながら機械的に組むんじゃなく、1ピース1ピースの使われ方に少し気を配りながら組むと、自分の糧になるんじゃないでしょうか

偉そうなこと言いましたがそれ僕のことなんですけどね

うーん糧になってればいいけど・・・w

おわりに

以上、ナノブロック「ドッグブリード ドーベルマン」でした

最近のミニコレクションシリーズは特殊ブロックも多くて本当にお得感ありありだと思います。犬ごとにそれぞれ特徴が違ってるのも面白いですね(^O^)

ではまたー

スポンサーリンク
レクタングル(中)
レクタングル(中)

フォローする