【ナノブロック】(NBH_142)ミニバンをつくってみた

ナノブロックアンバサダーたるもの、公式キットの紹介もボチボチしていきまーす。

てことで今回は2017年4月発売の車シリーズ、【ミニバン】をつくってみたので紹介です!

今回は開封後の中身から紹介したいと思いまーす↓

スポンサーリンク
レクタングル(中)

ミニバンの構成材料

ミニバンを構成する部材たちを集めてみました

パッケージの完成形からも分かるとおり、「レッド」「ホワイト」が大半を占めてます

構成ブロック数は290ピース越えとのことですが、予備ブロックも合わせておよそ320ピース入ってます

300ピース前後っていうナノブロックキットは丁度多すぎず少なすぎず、個人的には一番組んでて楽しい部品数(少ないと物足りず、多いと肩こりで死ぬぅー)

ミニコレクションシリーズ(100~160ピース程度)では物足りないよ!

って人にはこのくらいの作品がオススメかも。良かったら作ってみてね

さて、中でも今作のミニバンをつくるのに欠かせない特殊ブロックがこちら

ライトグレーの1×2丸ブロックはミラー部分に、クリアの2×2円ブロックはヘッドライト部分を構成するのに重要なパーツになってるようですね

車のフォルムをスッキリさせるためのフラットパーツもしっかり入っています

タイヤ系パーツももちろん完備!

ミニバンの特徴

まあそんなこんなで完成品がこちら

所要時間は50分ほど

どこかレトロさを感じるフォルムで可愛いですね!「ミニバン」ということなので、車長のわりに車高が高く、んで全体的に丸っこいフォルムは実物準拠っぽいです

ヘッドライトの付け方やミラーの角度、また赤と白でVラインが表現されていたりと、なかなか意匠的に凝った作品。一応ミラーは可動式なので、飾るときは好きな角度でどうぞ

ナンバープレートやライトなんかも表現されてます!ライトの「クリアイエロー」がさりげなく綺麗でGood

ポッチが外に出ないフラットパーツや、上下方向に角度をつけるスロープパーツを最大限駆使しているため、一見ブロック玩具とは思えないほどスッキリとした見た目

ブロック特有のゴツゴツ感を抑えたシャープな仕上がりはさすがですね!

そんな今作です

けっこう前に発売された「ロンドンバス」や「ニューヨークタクシー」に続き、最近車シリーズのラインナップが豊富になってきてワクワクする今日この頃

今回のミニバンと同時期に「ロンドンのタクシー」なんかも発売されてますが、ミニバンに負けず劣らず(個人的には圧勝)のクオリティ

こちらも別記事で紹介してますので、良かったらどうぞー

【ナノブロック】(NBH_141)ロンドンのタクシーをつくってみた
本年4月に発売された公式キット【ロンドンのタクシー】をつくってみましたので、特徴やら感想やらを書きなぐっていきます!...

総評

 ・難易度は低め。50分程度で完成(個人差があります)
 ・ミニサイズながら各所がよく作り込まれてて、程よくリアル
 ・インテリアとしてもおすすめ

作って楽しむだけでなく、飾って部屋の景色の一部になっちゃうのがナノブロックの強み

ミニサイズでリアルっていう、他ブロック玩具より優れたアドバンテージを最大限活かしちゃいましょう!

ではまたー