【ナノブロック】(NBI_002)リゾートコテージをつくってみた

型番の順番完全に無視ですが・・・3つあるナノイドコレクション最後のキット

「リゾートコテージ」をつくってみたので紹介しまーす

見た感じ高床式の南国っぽいコテージですね

同シリーズの「日本家屋」や「1LDKの家」と同様、屋根の取り外し可能な点が特徴のようです

発売年月:2014年10月
難易度 :★☆☆☆☆(1/5)

スポンサーリンク
レクタングル(中)

リゾートコテージの構成材料

いつもの中身開封

主要構造は木材のコテージってことで、ライトブラウンのパーツが多数

基本ブロックですが、数が意外と集まりにくいライトブラウン1×1(丸)が大量に手に入るのが嬉しい

もちろん特殊ブロックもそれなりにGET

他2キットと比べると種類・数ともに少なめですが、ライトグレーのフラットが汎用性高そうなのでそれなりに需要はあるかと

ただ個人的にこのシリーズは作って楽しむことが最大の売りだと思ってます。ブロック入手にこだわらず、純粋にキットを楽しむのも良いですよ~

リゾートコテージの新築工事工程

早速つくってみます

クリアブルー20×20プレート。舞台はどこぞの海です。たぶん東南アジアあたりかと

コテージ架台が完成です。上屋をつくっていきます

ずらずらっとフラットパーツを並べて・・・

屋根を乗っけて完成です! 所要時間1時間10分

横とか後ろとかこんな感じ

壁が長方形ブロック積層ではなく、1×1(丸)の柱がいっぱい建ってます

木材使ってます感がよく出ており、リゾートコテージというだけあるなぁとは思いますが、1×1ブロックの積層はやはり時間がかかります(゜_゜;) 作業が細かい!

上屋自体は他の2作品よりも小さいのに、結果今作が一番時間かかってます

ピンセット必須ですよ~

平面図です。さて室内は・・・

ベッドだけだと・・・? これ対象年齢18+じゃ?

クリアカラーで煌びやかに装飾されたキングサイズベッド

両脇にはこれまた南国っぽさを醸し出すハイビスカスの花

営むくつろぐにはもってこいのシチュエーションじゃないですかね

とまあ、ナノイドサイズの家だとインテリア模様も制限があって当然なんでしょうが、リゾート感を出せたらこの商品はオッケーですね

さて・・・

伝わるか分かんないんですけど、個人的にこの作品の好きな点は、コテージからつづく階段の先の部分。砂浜っぽいとこ

なんだか”広がり”を感じませんか?

なんていうんやろ、ワンプレート作品なんだけどワンプレート作品ではない、プレートの続きを想像させられるというか・・・

公式キットでいいうと、「華の祇園小路」に少し似てます

【ナノブロック】(NBH_126)華の祇園小路をつくってみた
シマです。ナノブロック良いですね(唐突) 1年くらい前の作品なんですが、オリジナル作品作成のために必要なパーツを探してたら今作に行き着いた...

あくまで景色の一部を切り取った作品で、プレートの上はあくまで風景の一部ですよ的な・・・

そういうのがめっちゃ好きで(´・ω・`) 

例えばリゾートコテージなら、砂浜の続きは別のコテージかもしんないし、砂浜が延々と広がってるだけかもしらんし、

これもあくまで広い景色の一部なんですよね

まあ言ってしまえば東京タワーでも雷門でもなんでも景色の一部といえば一部なんだろうけどね

なんかうまく言えないですけどそんな感じ!(諦め)

ではまたー