情景コレクション

【ナノブロック】ビックカメラ限定!横綱 レビュー(NBH_138)

けっこう前に発売されたビックカメラ限定「横綱」のナノブロックです

買う予定はなかったんですが、なんかネット限定でウルトラ値引きされているとの情報を聞いたので買ってみました(定価の半額くらい?)

▼1秒でも早く買いたい人ようにリンク貼っときますw

https://www.biccamera.com/bc/item/3652899/

・・・さてと、作ってみたので紹介していきますねー

外装&中身

発売日:2017年8月?
難易度:★★★☆☆(3/5)

パッケージには「ビックカメラ」「BIC CAMERA LIMITED」のロゴ・文字が記載されてるんですね。限定感のあるパッケージ仕様になっております

中身はこんな感じ

横綱の肌色メインの構成ですが、肌色は2×2(1/4円)方向転換ジョイントパーツなどの特殊パーツが優秀なんですよねぇ

んで特殊パーツの影に隠れがちな基本パーツ、とくに2×2・2×3・2×4なんかを入手するって点でも横綱が便利なのは意外なところ・・・中国製なんですけど

まぁ日本製肌色ならファクトリーで基本パーツは一通り揃っちゃうんですけど、中国製縛りしてる人とか仮におったら・・・ご参考に

つくってみた

まずキット土台~~いや土台ってか土俵ですね、土俵

んで次に行司さん作っちゃいます

小さい! 小さいけど動きの表現に無駄がないんですよねぇ

行司さんのあの普段のポーズ・・・うーんなんていうんですかね、構えというか・・・

腕とかとくに1ポッチ接続が多かったり、構造的には弱かったりするんですけどその分動きの表現がリアルだなぁと思います

ピンセットの腹を使って「ブロックとブロックを挟む」みたいな風にするとやりやすいかも

行司さんで感動しててもアレなので主役「横綱」作っちゃいますよ

時空を裂いて土俵に突如表れる化粧回し

 

行司「!!!!!??????」

 

からの完成です いやいやどないな順番やねんと思いましたがこれ正規の作成手順なんですよねぇ

作ってみると分かるんですけど、横綱が前屈み気味なポーズだからこそ化粧回しを中心に組んでいくことで重心というか、全体のバランスがめちゃくちゃ安定するんですよねぇ

さてさてこの横綱、パッケージで見るより迫力やこだわりが見て取れます

胴周りをまるーく表現したり、あと乳首に方向転換を使うこだわりっぷり

横綱が無表情なくせになぜ乳首だけしっかり表現しようと思ったのかw

 

今作の売りである「3種類作成可能なポーズ」ですが、どのポーズも力士ならではの気迫が感じられます

ポーズその弐

ポーズその参。個人的にはこれが一番かっこいいかと

腕のところのみの組み替えなので単純っちゃ単純なのですが、それだけで雰囲気がガラッと変わるからお手軽でイイですよねぇ

余りパーツはこれくらいでした

さて「横綱」の制作難易度は5段階で3ってことで易しすぎず難しすぎず・・・ってところ

個人的には横綱よりも行司さんの不安定な腕の接続とか、あと説明書で黄色と黄土色の判断が難しかったりとか、そんなとこがちょい手間取ったかなぁと

黄土色=クロムイエローってことで

おわりに

以上、ナノブロック「横綱」でした

20×20プレート系作品で今作みたいに迫力ある作品もなかなかないのでオススメですよ~~まぁビルダー的には「肌色パーツ取り」みたいな位置付けになりそうですが

作ってみたいな~と思いつつそこそそイイ値段するので敬遠してましたが、この度特価で入手できたので満足です

https://www.biccamera.com/bc/item/3652899/

▲amazonや楽天でなく、ビッカメのネット販売からが断然オススメ

ではまたー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA